働かざるもの食うべからず ← ( ´_ゝ`)

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード力UP編

2013.04.27 (Sat)
さて、トレード力UP編なんて大それたタイトルを付けましたが、
別段すごいことを伝えられるわけではありません。


トレードをしていく上で、勝ってる人はほぼ行なっていることがあります。

それは 記録を付ける ことです。

いくら勝った、負けたは勿論、
その手法で累計どのくらい勝ってるのか、その手法の平均勝ち額はいくらか、など

記録を付けることにより、数値で客観的に自分のトレードを分析することができます。

記録を付けることの大切さはパチスロでも言えますよね。
負けてる人、負け続けている人は必ずと言っていいほど記録をつけていない。
まぁパチスロはあくまで娯楽なので、あまりとやかく言うつもりもないのですが。

とにかく記録を付けることは大切です。

でも最初はどんな記録をつけていけばいいのかすらわからないと思うので、
最後に僕が使っている記録表のスクリーンショットを貼っておきますので
参考にしてみて下さい。


さて、記録を付けることと同じくらい大切なことがもう1つあります。
それは トレード日記 を付けること。

トレード記録と同じような感じはしますが、
トレード記録は勝率やいくら勝ったいくら負けたという累計の数値の記録で、
トレード日記は1トレード1トレードでのトレードの振り返りの記録です。

なぜそのトレードを行ったのか、なぜそのトレードをそこでヤメたのか
その時その時の自分の感情、トレードを終えた後の動き、等
1つのトレードだけでもたくさん振り返ることがあります。


面倒臭がらずにやってみて下さい。
必ずトレード力UPにつながります。




↓ トレード記録 参考例
2013-4-29_21_46.png

2013-4-29_21_47.png


↓ トレード日記 参考例
2012-10-1_12-15 ユロルスイングロング

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。