働かざるもの食うべからず ← ( ´_ゝ`)

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月23日、24日 休み

2013.11.24 (Sun)
結局金土日とパチスロおやーすみ

土日はお客さんが増えて、
こなせる台数が少なくなるのでまぁ休みでいいやって考えてしまう。

休むもパチスロなりー


しかし今は非情にパチスロの状況が良い気がする。

朝イチはリセット狙いで打てる機種多いし、
リセット状況が把握出来れば宵越しゾーン狙いや天井狙いも出来る

そしてウルトラマンやエウレカのモード狙い

後は普通に当日のゾーン・天井・MB/CT を拾うと。

一昔前の青ドンとかデビルメイクライの天井狙いやってた頃と比べたら
だいぶ状況は良くなっているのではないだろうか。

でも目先の小銭に目を眩ませないで、大局を見て考えて動いていきたいと思う!


なんてソレっぽいこと言ってるけど、最近パズドラやり過ぎ!

こっちこそほどほどにしないとなぁ

さて、来週も頑張りましょう。

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ  

コメント

お願いします
お願いします
お願いします
最後の質問です
お願いします
FXの質問です
いつもよりグラフが下がった時に買っていつもより上がった時に売るというやりかたでやろうとおもってるんですが軍資金100万円だとどのくらい稼げますか
また軍資金1000万円だとどのくらいかせげますか
お願いします
お願いします
お願いします
Re: Re: タイトルなし
> 難しい質問ですが、敢えて端的に答えさせて頂くとしたら
>
> 100万円で目一杯のリスクを背負ってトレードすれば
> 数十分で行う1回のトレードで数万円稼ぐことが可能です。
>
> その10倍の資金、1000万ならば稼げる金額も単純に10倍で
> 数十分で行う1トレードで数十万稼ぐことが可能ということになりますね。
>
> ここからは質問への回答とは異なる話にはなるのですが
> その回答より大事な話ですので、よかったら一読ください。
>
> 僕がFXのトレードに対する自信がついてきたのは
> FXをはじめて3年目になってからです。
>
> FXを始めた最初の1年目は冗談抜きに
> 毎日 数時間~十数時間、FXのことを勉強していました。
>
> 仕事もせず、パチスロも打ちに行かず。
> 収入は月に数万円のアフィリエイト収入だけでしたので
> 貯金を切り崩しながら1年ほどFX漬けの生活していました。
>
> 1年頑張ってみてようやくFXというものが
> ぼんやりとわかってきて、それでパチスロを再開。
> そしてこのブログを立ち上げる。
>
> パチスロを再開したものの、
> 優先すべきはFXと位置づけてずっと行動しています。
>
>
> これだけ(といってもたかだか2年)
> FXを勉強してもまだまだわからないことだらけで、
> 失敗もするし、不安になることもあるわけです。
>
> 何を言いたいかと言うと、
> FXで勝つのは簡単ではないということです。
>
> 本気でFXで稼ぎたいと考えているのならば、
> 少なくとも1年~2年は必至に勉強してみてください。
>
> FXはパチスロとは違い、
> 大金を簡単に稼げもするし、失うことも出来るのです。
> 安易に考え過ぎないほうがいいですよ。
>
> 長くなりましたのでこのへんで。
>
> これからも当ブログをよろしくお願いします。
丁寧な回答ありがとうございます
何年も勉強しないと稼ぐのは厳しいようですね
最後に
最後に
これが本当に最後です
最後の質問です
例えばいつもよりグラフが下がったときに買うとしますね
明日上がるとおもって
ところが予想が外れて明日もっと下がったとします
そのときになぜ売る人がいるのでしょうか
今売れば負けるの確定なのに
売らなければ負けないのに
明後日には上がるかもしれないのに
明後日上がらなくてもいつかは上がりますよね
そのときまで待てばいいのではないでしょうか
そうすれば負けることは一度もないとおもうのですが
この考えの駄目なところをおしえていただきたいのです
お願いします
お願いします
お願いします
No title
まずあなたの行おうとしているトレードを
一般的には値ごろ感トレードと言います。

下がったからお買い得だ!と思い、
これから上昇に転じるだろうと判断し買うわけですね。

確かにこういった手法が通用することもあるのですが、
それは運が良い時だけです。
トータルで見れば間違いなく資金は減るでしょう。

FXは通貨と通貨の強弱関係を決めているものなのです。

ですのでFXにおいて、安いから買う、高いから売る
こういった概念を持つこと自体、おかしいのです。

コメントで仰っている
売らなければ負けない・明日には上がるかもしれない
というのはすべてあなたの都合での考えにしかすぎないのです。

僕は 高くなったところで買う、
安くなったところで売る、という
あなたの考えと真逆のトレード手法をよく使います。

なぜなのか、を説明しだすとこれまた長くなりますし、
何より自分で調べて勉強する、これも大事だと思うので
割愛させて頂きます。


さて、ここまで偉そうに語りましたが、
僕もまだまだ勉強中の身なので(というか一生勉強の世界)
他人にアドバイス出来るほど偉くもないし、
知識も持ちあわせていません。

「値ごろ感トレード」等で検索してみてください。

恐らく僕よりわかりやすく解説してくれている
サイトがすぐに見つかるかと思います。それでは。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。